« 中山道の歩き方 近江路をゆく 柏原宿~三条大橋 | トップページ | 戦国大名の家中抗争 »

2024/07/03

コカ・コーラを日本一売った男の学びの営業日誌

 【書 名】コカ・コーラを日本一売った男の学びの営業日誌
 【著 者】山岡彰彦
 【発行所】講談社アルファ新書
 【発行日】2022/06/18
 【ISBN 】978-4-06-536109-2
 【価 格】900円

■本を読む
大切なことは、その棒をを支える知識の裾野をしっかりさせることだ。周りからその棒を支えるような、言ってみれば山のようなかたちにすることだ。専門的な知識はあったに越したことはないが、まずはその脇を固めていかないと、どんなに房を高く伸ばしても横から突っつかれると簡単に倒れてしまう。そのためには多くの本を読むといい。

■営業
他よりも安い金額と他よりも良い条件。これだけで仕事をするならば営業担当はいらない。お店の商売のことを一緒に考えてくれて、それをやってくれることだ。

営業は売るのではなく買っていただいている。買う・買わないを決めるのは先方。自分のことを思ってくれる相手だから買おうという気になる。

お客さんは商品を買ってからに重きをおいており、次にも買いたいかと思うのが重要。

■役割
会社で上の役職になると自分がちょっとえらくなったように思える。上司は”偉い”のではなく、役割が”違う”だけ。

→ コカ・コーラを日本一売った男の学びの営業日誌

|

« 中山道の歩き方 近江路をゆく 柏原宿~三条大橋 | トップページ | 戦国大名の家中抗争 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中山道の歩き方 近江路をゆく 柏原宿~三条大橋 | トップページ | 戦国大名の家中抗争 »