« ヴィクトリア朝時代のインターネット | トップページ | ポストモーテム みずほ銀行システム障害 事後検証報告 »

2024/06/19

いたいコンサル すごいコンサル 究極の参謀を見抜く「10の質問」

 【書 名】いたいコンサル すごいコンサル 究極の参謀を見抜く「10の質問」
 【著 者】長谷部智也
 【発行所】日経ビジネス人文庫
 【発行日】2024/06/03
 【ISBN 】978-4-296-12011-6
 【価 格】900円

コンサル会社へ依頼する場合の注意点が記載されていますが、どんなよい提言をうけようとクライアント側に会社を本当に変革していこうという肝をすえた人がいないど、提言の評論に終始し、実行しようとして困難が発生すると提言が悪い、絵に描いた餅だと棚上げになってしまいます。

■産業用輸送機械製造販売会社
年間走行距離が長い顧客は整備品質へのこだわりが強い傾向にあります。コンクリート運搬業者は超重量だが走行距離が短いため故障はあまりしません。1台あたり年間約5万キロ以上走行する運送会社はそれ未満との運送会社と比べると生涯価値に5倍の違いがありました。

■明日の朝から手が動く
現場が明日から手を動かせる提言かどうか、アクションの集合体になっているかどうかが重要。RFPにはコンサル側が考えるプロジェクト開始前に想定している重要な論点、自社として取るべきアクションを決定するうえでの分水嶺となる争点が整理されていること。また争点に対する答えの仮説。検証するための分析アプローチ、具体的な分析アウトプット例まで掲載されているとよい。

■10の規律
1.今日、連絡する10名のエグゼクティブをリストアップして連絡せよ
2.今日、連絡する1名のインフルエンサーを特定して連絡せよ
3.翌月のビジネス・ディナーの予定を、今日1-2件確定せよ
4.次回、海外出張をともにすべきビジネスパーソンを1名特定して書き留めよ
5.自分の名刺リストの20分の1に目を通し、各人が何に悩んでいるのか15秒ずつ考え書き留めよ
6.今朝の新聞から3つの今後のプロジェクト機会を特定してリスト化せよ
7.来月行うセミナー、スピーチ、講義のプランを1件確定せよ。執筆すべき3つの記事のタイトルを考えて書き留めよ
8.同僚1名と次にターゲットとすべき新規開拓顧客を議論せよ
9.今日会ったエグゼクティブに対して自分がどう役に立てるかを考え書き留めよ
10.今日会ったエグゼクティブに対して、彼らが現在所属していう組織の枠外も含め、自分の対してどういった支援をしてくれそうかを考えよ

■生成AI
キャッチコピーを考えたり、新しい社名などで人間が無意識で制約をかけがちな思考に対して有効
MECE 漏れなくだぶりなく項目を整理する

→ いたいコンサル すごいコンサル 究極の参謀を見抜く「10の質問」


|

« ヴィクトリア朝時代のインターネット | トップページ | ポストモーテム みずほ銀行システム障害 事後検証報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィクトリア朝時代のインターネット | トップページ | ポストモーテム みずほ銀行システム障害 事後検証報告 »