« 2024年5月 | トップページ

2024/06/16

ヴィクトリア朝時代のインターネット

 【書 名】ヴィクトリア朝時代のインターネット
 【著 者】トム・スタンデージ
 【発行所】ハヤカワ・ノンフィクション文庫
 【発行日】2023/05/10
 【ISBN 】978-4-15-050609-4
 【価 格】1100円

■テレグラフ telegraphe
クロード・シャップと弟のルネが10マイル離れた間でメッセージを送ることに成功。前代未聞の早さで情報を伝えることにギリシア語で早書きを意味するタキグラフとシャップは名づけたかったのですが友人に遠方に書くからテレグラフにするように説得されます。できたテレグラフはナポレオンが支援して軍事利用が始まりましたが、商売での利用はなかなか認められませんでした。宝くじのあたり番号の配信は認めたため、くじ関連の詐欺が大幅に減りました。

電信によってネット婚が誕生したり盗み見る人が出てきたため暗号化ができハッカーも登場し、インターネット登場後の社会的現象がそのまま起きていました。大いなる貢献をしたモールスは1871年6月10日に電信を通してコミュニティから引退することを挨拶すると世界が熱狂しました。

■配達員
受信があると配達人が受信者へ運んでいました。エジソンやカーネギーも最初の仕事は配達人でした。エジソンは電信の経験と株価表示機の改良によって経済的基盤ができ蓄音機や電球の発明へとつながります。

■通信社
テレグラフの影響で遠方からのニュースが得られるようになった時に各新聞社が記者を派遣するのは費用がかさむので新聞社がグループを組んで記者のネットワークを作り、電信で中央のオフィスに送って、グループ各社が共同利用できるようになります。1848年にニューヨーク・アソシエッテッド・プレス(AP)ができます。

→ ヴィクトリア朝時代のインターネット

| | コメント (0)

2024/06/07

喧嘩の日本史

 【書 名】喧嘩の日本史
 【著 者】本郷和人
 【発行所】幻冬舎新書
 【発行日】2024/05/30
 【ISBN 】978-4-344-98731-9
 【価 格】980円

■足利義満
細川頼之が家庭教師でつけたのが二条良基。内大臣、左大臣、太政大臣となります。左大臣は全ての儀式の監督役で儀式の段取りや貴族たちの動きが分からなければできません。平清盛はできなかったので内大臣から太政大臣になっていますが、足利義満に比べて格式が下になります。

中級実務貴族を家来にしました。家来にとっても荘園の取り立てを武士にやってもらわないといけないのでWin-Winでした。足利尊氏は武家政権が貴族社会をのみこむプランを考えていましたが足利直義は鎌倉時代と同じ、東国中心の武家主義でしたが足利義満でプランが実現することになります。

■光秀の裏切り
本能寺の変時の宣教師のレポート
光秀の嫡子・十五朗がキリスト教の洗礼をうけようとしたところ、信長によって討たれそうになったため信長を討ったという話です。

→ 喧嘩の日本史

| | コメント (0)

軍師たちの日本史

 【書 名】軍師たちの日本史
 【著 者】半藤一利、磯田道史
 【発行所】ポプラ新書
 【発行日】2014/05/07
 【ISBN 】978-4-591-14035-2
 【価 格】920円

■伊勢神宮
関ケ原あたりで大友皇子軍と大海人皇子軍が対峙した時に疾風が大海人皇子軍の後ろから吹いたおかげで勝利します。伊勢の方から吹いた風で神風と呼ばれ、天皇家の氏神として浮上することになります。

■虎の巻
兵法所に六韜があり、その一つに虎韜があり、ここから派生しました。六韜は武王が太公望に質問して答える問答形式で記載されています。

■リーダーの条件
しんどい時でも的確な判断が必要。鳥羽伏見の戦いでインフルエンザによる高熱で慶喜は会津軍からの進軍要請に「勝手にせい」と放り出してしまったことが、あの体たらくになってしまいました。

■調べつくす
島原の乱の収拾にあたったのが松平信綱です。着任するんり敵方の遺体を解剖して食物の状況をチェックしています。また敵方の陣中に甲賀者をいれますが、九州の訛りが分からないと帰ってきたのに激怒しています。島原に向かう前には江戸で宣教師の書物からキリスト教の考え方についても調べています。ノアの箱舟まで知っていた可能性が高く、一揆方の死生観まで探っています。願望と現実をごちゃませにしないことで、情報収集し案をたくさん考え決断する。

■開国兵談(林子平)
ペリーが来た時に小笠原をアメリカ領土にしたという話に大騒動。調べると開国兵談がオランダ語に翻訳されており小笠原は日本領土と明記されていて、ことなきをえました。ペリーは既にフランス語版を読んでおりブラフでもあったようです。

■勝海舟
火縄銃は100~150メートルが射程距離で鎧で防げましたが、螺旋状の溝がほられる新式銃になると500メートルにのびます。鎧を突き破傷口に鎧の破片を散らばせますので鎧をきてたら危ない戦場になります。

■経路依存性
ダグラス・ノース(ノーベル経済学者)
経路ーこれまでの行きがかり、道筋 慣れ親しんだ経路はなるべく変わらない
別館をたてるー勝海舟は海軍伝習所を創設 今なら特区ですが明治初めの敗軍は佐賀藩と幕府の海軍医術に支えられることになります。新しい国家の先まで見通していました。

■チャンス
チャンスは貯金できない ヘンリー・フォード
空間は取り戻せるけど、時間は取り戻せない ナポレオン

■山本五十六
真珠湾に特殊潜航艇で攻撃し9人が戦死、1人が捕虜となりました。捕虜が出たことをひた隠しにしますが山本五十六が捕虜になっても決死でつっこんだことには変りない。と他の隊員と同様に感状を出していました。小沢治三郎中将が感染の時代ではなく航空能力の時代になるということで機動部隊が作られます。

■戦人訓
生きて虜囚の辱めずを受けず
原案を作ったには陸軍中野学校の創設者だった陸軍少将で「戦場で敵国の女性を襲うようなことは厳にせぬように。そんな気持ちが起きた時は自分の父母を思い。郷里の里の人たちの顔を思い浮かべろ。そうすれば悪いことはえきないかずだ」が島崎藤村の推敲で変な形になっていまいました。

→ 軍師たちの日本史

| | コメント (0)

軍師たちの日本史

 【書 名】軍師たちの日本史
 【著 者】半藤一利、磯田道史
 【発行所】ポプラ新書
 【発行日】2014/05/07
 【ISBN 】978-4-591-14035-2
 【価 格】920円

■伊勢神宮
関ケ原あたりで大友皇子軍と大海人皇子軍が対峙した時に疾風が大海人皇子軍の後ろから吹いたおかげで勝利します。伊勢の方から吹いた風で神風と呼ばれ、天皇家の氏神として浮上することになります。

■虎の巻
兵法所に六韜があり、その一つに虎韜があり、ここから派生しました。六韜は武王が太公望に質問して答える問答形式で記載されています。

■リーダーの条件
しんどい時でも的確な判断が必要。鳥羽伏見の戦いでインフルエンザによる高熱で慶喜は会津軍からの進軍要請に「勝手にせい」と放り出してしまったことが、あの体たらくになってしまいました。

■調べつくす
島原の乱の収拾にあたったのが松平信綱です。着任するんり敵方の遺体を解剖して食物の状況をチェックしています。また敵方の陣中に甲賀者をいれますが、九州の訛りが分からないと帰ってきたのに激怒しています。島原に向かう前には江戸で宣教師の書物からキリスト教の考え方についても調べています。ノアの箱舟まで知っていた可能性が高く、一揆方の死生観まで探っています。願望と現実をごちゃませにしないことで、情報収集し案をたくさん考え決断する。

■開国兵談(林子平)
ペリーが来た時に小笠原をアメリカ領土にしたという話に大騒動。調べると開国兵談がオランダ語に翻訳されており小笠原は日本領土と明記されていて、ことなきをえました。ペリーは既にフランス語版を読んでおりブラフでもあったようです。

■勝海舟
火縄銃は100~150メートルが射程距離で鎧で防げましたが、螺旋状の溝がほられる新式銃になると500メートルにのびます。鎧を突き破傷口に鎧の破片を散らばせますので鎧をきてたら危ない戦場になります。

■経路依存性
ダグラス・ノース(ノーベル経済学者)
経路ーこれまでの行きがかり、道筋 慣れ親しんだ経路はなるべく変わらない
別館をたてるー勝海舟は海軍伝習所を創設 今なら特区ですが明治初めの敗軍は佐賀藩と幕府の海軍医術に支えられることになります。新しい国家の先まで見通していました。

■チャンス
チャンスは貯金できない ヘンリー・フォード
空間は取り戻せるけど、時間は取り戻せない ナポレオン

■山本五十六
真珠湾に特殊潜航艇で攻撃し9人が戦死、1人が捕虜となりました。捕虜が出たことをひた隠しにしますが山本五十六が捕虜になっても決死でつっこんだことには変りない。と他の隊員と同様に感状を出していました。小沢治三郎中将が感染の時代ではなく航空能力の時代になるということで機動部隊が作られます。

■戦人訓
生きて虜囚の辱めずを受けず
原案を作ったには陸軍中野学校の創設者だった陸軍少将で「戦場で敵国の女性を襲うようなことは厳にせぬように。そんな気持ちが起きた時は自分の父母を思い。郷里の里の人たちの顔を思い浮かべろ。そうすれば悪いことはえきないかずだ」が島崎藤村の推敲で変な形になっていまいました。

→ 軍師たちの日本史

| | コメント (0)

2024/06/05

日本史の違和感

 【書 名】日本史の違和感
 【著 者】本郷和人
 【発行所】産経NF文庫
 【発行日】2024/06/24
 【ISBN 】978-4-7698-7069-2
 【価 格】900円

■パンデミック
藤原四兄弟がなくなった天然痘。正倉院文書に残された正税帳で推定したところ総人口の25~34%、100~150万人ほどが亡くなる、すさまじい疫病でした。聖武天皇が大仏建立した気持ちがよく分かります。

■冊封
冊封(中国皇帝の家臣)された国は貢献物と版籍(地図と戸籍)を毎年進上しなければなりません。版籍奉還の版籍がここからきています。

■始球式
明治41年(1908)アメリカ選抜チームと早稲田野球部との親善試合で初めての始球式が行われました。投げたのは大隈重信でストライクゾーンからはずれてしまいました。打者は大隈総長に恥をかかせてはいけないと空振りします。これが伝統になりました。

→ 日本史の違和感

| | コメント (0)

2024/06/02

成瀬は信じた道をいく

 【書 名】成瀬は信じた道をいく
 【著 者】宮島未奈
 【発行所】新潮社
 【発行日】2024/01/25
 【ISBN 】978-4-10-354952-9
 【価 格】1600円

びわ湖観光大使に就任した成瀬がまたいろいろと騒動を起こしていきます。「成瀬は天下を取りにいく」の続編です。

→ 成瀬は信じた道をいく

 

| | コメント (0)

2024/06/01

神保町 本の雑誌

 【書 名】神保町 本の雑誌
 【著 者】本の雑誌編集部
 【発行所】本の雑誌社
 【発行日】2023/11/10
 【ISBN 】978-4-86011-484-8
 【価 格】1800円

神田駅で降りるという初心者も多いのですが、神保町には250ほどの出版社があり神保町交差点を中心とした半径750界隈に750の出版社があります。

■古物商免許
身分証明書以外に本籍地の市町村が発行する禁治産者、準禁治産者、破産者でないことを証明する書類が必要

■古書店
買わずに後悔するより買って後悔しろ
即売会では3周する。しかもそれぞれ逆に回る

■古書組合
組合員の紹介が必要で出資金10万円、加入金44万円、共済会基金3万円が必要、申請時にすでに開業して営業経験があることが望ましい。
毎月は組合費4千円と共済費が3百円。

■玉英堂書店
伝藤原公任筆「古今和歌集」 1億5千万 実際に売れました

■古本業界
本を古紙回収業者に回して捨てることで成り立っています。
新刊書店経験者が古本屋をはじめて失敗するのは本を捨てることができないからで、新刊書店では返品できますが古書店ではツブすことで棚の鮮度を保ちます。ところが「まんだらけ」やブックオフは捨てていた本を商品にしてしまいました。

→ 神保町 本の雑誌

 

| | コメント (0)

日本最大の私鉄 近鉄 知らなかった凄い話

 【書 名】日本最大の私鉄 近鉄 知らなかった凄い話
 【著 者】新田浩之
 【発行所】KAWADE夢文庫
 【発行日】2024/05/30
 【ISBN 】978-4-309-48602-4
 【価 格】720円

■中川短絡線
できたのは1961年で名古屋ー鶴橋をノンストップ特急が2012年まで走っていました。短絡線内で走行しながら運転士の交代が行われていました。

■通勤電車 シリーズ21
ロングシートの扉寄り1席にひじ掛けがあり、両手でひじ掛けをつかみながら立てるようにした高齢者向け「らくらくコーナー」と呼ばれています。

■ケーブルカー貨車
西信貴ケーブルでは貨車が連結され高安山駅のトイレで使用する水が運ばれています。

■複々線 上本町ー布施
奈良線が600ボルト、大阪線は1500ボルトで600ボルトにあわせて速度を落としていたため、複々線化によって解消しました。

■近鉄四日市駅など近鉄が駅名につく理由
同じ駅名のJR駅と場所が異なる独立駅であることが基本

■1日あたりの平均駅乗降ランキング
1位 阿倍野橋駅 140,475、2位 鶴橋 135,330、3位 難波 108,368
1位 西青山 9、2位 五知 9、3位 沓掛 10 志摩線が穴川、白木と続きます。

→ 日本最大の私鉄 近鉄 知らなかった凄い話

| | コメント (0)

« 2024年5月 | トップページ