« 地形と地理でわかる神社仏閣の謎 | トップページ | 地形で読みとく都市デザイン »

2022/03/19

5G

 【書 名】5G
 【著 者】岡嶋裕史
 【発行所】講談社ブルーバックス
 【発行日】2020/07/20
 【ISBN 】978-4-06-520495-5
 【価 格】1000円


■制御用の周波数
携帯電話では制御用とデータ用の情報のやり取りがある。FTPでも同様で20番ポートがデータ用、21番ポートが制御用になっています。


■ホームメモリ
携帯電車会社では自社の利用者がどこにいるかホームメモリ―と呼ばれる場所で一元管理している。スマホは自分が認識している場所と受信したエリア場所が異なっているとホームメモリーにアクセスして位置情報を要求します。これで、どこに自社のスマホがいるか管理できます。電話をかけて相手がホームメモリーのこのエリアにいると分かると相手のスマホを呼び出すためのローミング番号を教えてくれます。携帯の番号には位置情報がないので、いまはこの場所の交換機のところにいると一時的な番号をつけます。これがローミング番号です。


■駅の無料Wi-Fi
人が集中するところでスマホ利用が頻発すると割り当てられた周波数帯を使い果たして通話できない状態にならないように別の通信経路にオフロードするためです。


■MIMO
MIMO 4×4-送信側と受信側の間に4本のストリームを作れます。


■スモールセル
都市部や人口密集地には半径数百メートルを管轄するスモールセルが作られています。スモールセルまでは無線ですが、その先は有線でできるので通信容量が確保できます。

|

« 地形と地理でわかる神社仏閣の謎 | トップページ | 地形で読みとく都市デザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地形と地理でわかる神社仏閣の謎 | トップページ | 地形で読みとく都市デザイン »