« ルイス・フロイスが見た異聞・織田信長 | トップページ | 帳簿の世界史 »

2018/09/29

世界はジョークで出来ている

 【書 名】世界はジョークで出来ている
 【著 者】早坂 隆
 【発行所】文書新書
 【発行日】2018/06/20
 【ISBN 】978-4-16-661173-7
 【価 格】830円

中国、アメリカ、ロシア、北朝鮮、韓国、中東、日本のジョークが紹介されています。例えば中国のジョークでは

問:共産主義者とは
答:マルクスやエンゲルスの著作を読んだ人のこと
問:反共主義者とは
答:それらの著作を理解した人のこと

とクスッと笑えます。

ある家庭で子供が国って、どういうものか聞いた時のお父さんの答え
パパは一家の大事なことを決める「政治家」、ママは実際のやりくりをする「官僚」、パパとママに面倒をみてもらっているお前は「国民」、そして赤ちゃんは「未来」と答えました。ある日、赤ちゃんが泣き始めたので両親を探すとパパは外出して留守、ママは寝室で熟睡していて、仕方なく子供は部屋に戻って寝ました。
子供が国の形について分かったと説明したのが、「政治家」が無駄遣いして遊んでいる間に「官僚」は眠り込んでいるんだ。その間、「国民」は完全に無視されて、「未来」はクソまみれなのさ

|

« ルイス・フロイスが見た異聞・織田信長 | トップページ | 帳簿の世界史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23401/67219208

この記事へのトラックバック一覧です: 世界はジョークで出来ている:

« ルイス・フロイスが見た異聞・織田信長 | トップページ | 帳簿の世界史 »