« 応仁の乱 | トップページ | 謀略!大坂城 »

2017/03/12

ビブリア古書堂の事件手帖7

 【書 名】ビブリア古書堂の事件手帖7
 【著 者】三上 延
 【発行所】メディアワークス文庫
 【発行日】2017/2/25
 【ISBN 】978-4-04-892640-9
 【価 格】650円

ビブリア古書堂シリーズの最終巻。主人公・栞子さんとアルバイトの五浦君の恋の行方は大団円になっています。今回はシュークスピアのファースト・フォリオがテーマになっています。ファースト・フォリオ と は、シェイクスピアの戯曲をまとめて出版した最初の作品集で、数が少ないため希少価値がめちゃくちゃ高くなります。

古書をテーマとした謎解きといえば紀田純一郎の「古本屋探偵の事件簿」や梶山季之の「せどり男爵数奇譚」などがありますが、ビブリア古書堂シリーズはよく売れているようです。まず古書店店主がすごい美人という、ありえない設定と恋愛をからめたところが成功要因です。しかも古書の謎解きを人間模様をからめて、しっかり書かれています。なんで古書の本がメディアワークス文庫なのと思いますが、古書好きのオジサンという顧客ターゲットを狙わなかったのがもう一つの成功要因でしょう。

|

« 応仁の乱 | トップページ | 謀略!大坂城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23401/65004821

この記事へのトラックバック一覧です: ビブリア古書堂の事件手帖7:

« 応仁の乱 | トップページ | 謀略!大坂城 »