« 謀略!大坂城 | トップページ | 織田信長の家臣団 »

2017/03/15

ようこそ授賞式の夕べに

 【書 名】ようこそ授賞式の夕べに
 【著 者】大崎 梢
 【発行所】創元推理文庫
 【発行日】2017/02/24
 【ISBN 】978-4-488-48706-5
 【価 格】660円

「配達あかづきん」、「晩夏に捧ぐ」、「サイン会はいかが?」に続く成風堂書店事件メモの第4弾。今回は「出版社営業井辻智紀の業務日誌」とのコラボ作になっていて舞台は書店大賞の事務局。届いた脅迫状の謎を解いていく過程で、書店大賞の功罪や批判はあっても書店をつぶさないためにはやらざるをえない業界事情などが分かり、こちらの話がとっても面白いですね。

書店大賞に入賞した著者が広報のために”書店まわり”をしたが冷たくあしらわれたと語るシーンがあります。私も先日、著作をだしたので自作POPを持って”書店まわり”をしましたが、どこも丁寧に対応してもらったので、よほど忙しい時間帯だったんでしょうかね。

|

« 謀略!大坂城 | トップページ | 織田信長の家臣団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23401/65016931

この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ授賞式の夕べに:

« 謀略!大坂城 | トップページ | 織田信長の家臣団 »