« 40代からの知的時間術 | トップページ | 江戸の家計簿 »

2017/01/30

365日の「超」知的生活

【書 名】365日の「超」知的生活
【著 者】野口悠紀雄
【発行所】三笠書房 知的生きかた文庫
【発行日】1998 奥付にないな
【ISBN 】4-8379-0963-9
【価 格】495円

アスキーから出ていた97年のムック版を加筆、修正した文庫本です。第5章の無敵の「超」用語辞典がなかなか楽しいです。

■家出ファイル
図書館方式では当初キャビネットの中に書類が整然と分類してある。ところが、そこから取り出された書類は、用が終わったあともとに戻されることは希である。つまり、書類が家出する。エントロピーが増大するわけである。
わかっちゃいるけど、やめられませんね。


|

« 40代からの知的時間術 | トップページ | 江戸の家計簿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 365日の「超」知的生活:

« 40代からの知的時間術 | トップページ | 江戸の家計簿 »