« 続 誰も書かなかった日本史「その後」の謎 | トップページ | 尾張名古屋の歴史歩き »

2015/07/20

ジュニア版甚兵衛と大和川

 【書 名】ジュニア版甚兵衛と大和川
 【著 者】中 九兵衛
 【発行所】大和川市民ネットワーク
 【発行日】2007/07/07
 【ISBN 】978-4-9908043-0-5
 【価 格】1000円

大阪から電車に乗って大和川を超えると、大阪を出て堺へ来たという感じになりますが、江戸時代の将軍綱吉の時代まで大和川は北に流れていました。それを堺の北部へ付替えしたのですが、中心となったのが中甚兵衛。天井川となって氾濫を起こす大和川の付替えを19歳の時に幕府に願いでますが、付替えられる村々の反対運動もあって頓挫。改修工事などが行われますが抜本的解決にならず、洪水がたび重なります。65歳になった時に付替えを反対に幕府が言いだし、実現し現在の姿となりました。


|

« 続 誰も書かなかった日本史「その後」の謎 | トップページ | 尾張名古屋の歴史歩き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュニア版甚兵衛と大和川:

« 続 誰も書かなかった日本史「その後」の謎 | トップページ | 尾張名古屋の歴史歩き »