« 明智光秀 浪人出身の外様大名の実像 | トップページ | 仕事道楽 新版 スタジオジブリの現場 »

2014/06/08

「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます

 【書 名】「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます
 【著 者】河岸 宏和
 【発行所】東洋経済新報社
 【発行日】2006/02/13
 【ISBN 】978-4-492-22339-0
 【価 格】900円

個人店で流行らない店は仕入、仕込み、調理の手を抜いているので、どうしても味が落ちてしまいます。チェーン店では効率化のために人件費を下げないといけませんので、職人でなくアルバイトでできるようにセントラルキッチンから食材を運んで、店舗では温めるだけの店が多くなります。植物性タンパクでカサ増しした唐揚げや成型肉でできたステーキなどなど。

業界の裏側と外食店選びのちょっとしたコツを紹介しています。
・焼き鳥は「ネギマ」のある店で食べる
  ネギは冷凍にしにくいのでネギマがある店は冷凍焼き鳥を使っていない可能性が高い
・餃子は店で包んでいるところを選ぶ
  餃子は包みたてが一番おいしいので作り置きはダメ。王将はよくことのことが分かっています。
・回転寿司のよしあしはイカを見る
  イカの表面に包丁をいれて食べやすくしているお店は細部にまでこだわっている。また醤油の注ぎ口が多いのは、醤油で味をごまかすため。

|

« 明智光秀 浪人出身の外様大名の実像 | トップページ | 仕事道楽 新版 スタジオジブリの現場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます:

« 明智光秀 浪人出身の外様大名の実像 | トップページ | 仕事道楽 新版 スタジオジブリの現場 »