« 名古屋今昔散歩 | トップページ | 新装版 戦国武田の城 »

2013/09/08

尾張名所図解謎解き散歩

 【書 名】尾張名所図解謎解き散歩
 【著 者】前田栄作
 【発行所】風媒社
 【発行日】2006/10/25
 【ISBN 】4-8331-0126-2
 【価 格】1600円

天保年間にできた尾張名所図解を元に昔と今を対比させていますが、さすがに様変わりしています。

名古屋の吹上から飯田街道をずっと行くと、八事の興正寺。近くには名城大学があります。八事は名古屋を出ると最初の峠にあたる部分で、飯田街道をそのまま行くと岡崎に達します。西国から攻められ名古屋城が落城した時に八事に陣をひくことが決まっていて本陣になるのが興正寺。周りの寺にも尾張藩の重臣が陣をひくことになっていました。興正寺には今も土塁が残っているそうです。

|

« 名古屋今昔散歩 | トップページ | 新装版 戦国武田の城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾張名所図解謎解き散歩:

« 名古屋今昔散歩 | トップページ | 新装版 戦国武田の城 »