« 図解で身につく!ドラッカーの理論 | トップページ | 倭人伝、古事記の正体 »

2012/11/16

書店ガール

 【書 名】書店ガール
 【著 者】碧野 圭
 【発行所】PHP文芸文庫
 【発行日】2012/03/29
 【ISBN 】978-4-569-67815-3
 【価 格】686円

吉祥寺の書店に勤めるアラフォー副店長の周りに巻き起こる人間ドラマ。書店に勤める女性が主人公なんですが、出てくる男どもが出世主義やら陰口を言うなど情けない奴ばかりです。

そんな書店を閉店すると上層部が決定。売上低迷が理由なんですが、そこで女性店員達が店を守るために巻き返しをはかります。フェアの実施やいろいろな手立てを講じますが、お客さんを巻き込んだサポーター会議はなかなか面白いですね。現実にはそううまくはいかないだろうというツッコミはおいておいて、本好きにはなかなか楽しめる小説です。

|

« 図解で身につく!ドラッカーの理論 | トップページ | 倭人伝、古事記の正体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23401/56123962

この記事へのトラックバック一覧です: 書店ガール:

» 碧野圭 「書店ガール」 [こみち]
JUGEMテーマ:読書感想文nbsp; nbsp; 嫌いあっていた女性同士が、店の危機に対して nbsp; 手を取り合い、様々なイベントを行い店の収益を nbsp; 改善していくさまは、ちょっとしたビジネス小説と nbsp; いったところでしょう。 nbsp; 経済小説よりも読みやすいのが、良いです。 nbsp; nbsp; ... [続きを読む]

受信: 2012/12/09 13:51

« 図解で身につく!ドラッカーの理論 | トップページ | 倭人伝、古事記の正体 »