« 独立自尊 | トップページ | ザ・クリスタルボール »

2011/05/09

プリンセス・トヨトミ

 【書 名】プリンセス・トヨトミ
 【著 書】万城目 学
 【発行所】文春文庫
 【発行日】2011/4/20
 【ISBN 】978-4-16-778802-5
 【価 格】714円

2年ほど前、仕事で松屋町(まっちゃまち)へ行くのに空堀商店街を通っていました。冒頭に出てくる榎木大明神も鄙びた神社でよくお参りしていました。坂にあって風情がある神社で、説明をみると楠正成が植えた木だとあります。ここから熊野街道は北上し、八軒屋船着場に向かいます。

谷町筋は上町台地にあり、谷町筋から空堀商店街を見るとすぐわかるぐらいの急な傾斜になっていて松屋町筋まで続いています。松屋町筋近くにはスーパー玉出や煉瓦という喫茶店があり、この煉瓦ではランチを食べました。

この空堀商店街にあるのが大阪城地下にある本当の大阪城につながる空堀門。ここが大阪国の拠点だったとは全然、気がつかなかったな~あ。ウチも息子に大阪城の秘密を伝達せねば。


|

« 独立自尊 | トップページ | ザ・クリスタルボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンセス・トヨトミ:

« 独立自尊 | トップページ | ザ・クリスタルボール »