« 平野屋武兵衛、幕末の大坂を走る | トップページ | 偽善エコロジー »

2008/08/16

おんなひとりの鉄道旅・西日本編

 【書 名】おんなひとりの鉄道旅・西日本編
 【著 者】矢野直美
 【発行所】小学館文庫
 【発行日】2008/7/9
 【ISBN 】978-4-09-408287-6
 【価 格】571円

筋金入りのテツですね。
と言いますか、解説を見ると鉄子ブームの先駆けになったのが、この著者なんですね。
そういえば、これまた筋金入りのテツである野村正樹先生が以前に言っておられたのがこの人だったような気がします。

鉄道に乗って車窓を眺めるのは好きですが、さすがにここまではやりませんね。本を読んでいるとのんびりローカル線に乗って旅したいなという気分にさせてくれる一冊です。

|

« 平野屋武兵衛、幕末の大坂を走る | トップページ | 偽善エコロジー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おんなひとりの鉄道旅・西日本編:

« 平野屋武兵衛、幕末の大坂を走る | トップページ | 偽善エコロジー »