« 古本屋サバイバル | トップページ | 「忠臣蔵事件」の真相 »

2007/08/12

第20回下鴨納涼古本まつり

下鴨神社の糺の森へ行ってきました。第20回下鴨納涼古本まつりです。
第20回下鴨納涼古本まつり

新古今和歌集にも歌われた小川が糺の森に今も流れており、その中での古書市です。糺の森の木漏れ日が差し込み、なかなか雰囲気がありますね。
第20回下鴨納涼古本まつり

店が多いので端から端まで見るには、けっこう時間がかかります。こっちは慣れているので、欲しい本がありそうな棚は大体分かりますので、ざっと見ていきます。ところが、一緒についてきた息子がそこら辺の店に入り丹念に見ているので、時間がかかることに。そんなゆっくり見ていたら日が暮れますがな!京都らしく浴衣姿も多かったですね。
第20回下鴨納涼古本まつり

本を買うと各店舗の紹介が載ったスタンプラリーをもらえるのですが、一角に4コマ漫画が載っています。「ひこにゃん」に対抗して「こしょけん(古書犬)」が登場しています。

|

« 古本屋サバイバル | トップページ | 「忠臣蔵事件」の真相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第20回下鴨納涼古本まつり:

« 古本屋サバイバル | トップページ | 「忠臣蔵事件」の真相 »