« 次世代ウェブ | トップページ | 宰相の指導者 哲人安岡正篤の世界 »

2007/02/20

「分かりやすい表現」の技術

 【書 名】「分かりやすい表現」の技術
 【著 者】藤沢晃治
 【発行所】講談社ブルーバックス
 【発行日】1999/3/20
 【ISBN 】4-06-257245-1
 【価 格】800円



第1刷は1999年ですが、買った本は2004年発行の20刷でした。よく売れているんですね。副題は「意図を正しく伝えるための16のルール」になっています。

マニュアルや交通標識など一目見て分からない表現がたくさんありますね。そういった実例を元に何が問題なのか、どう改善すればよいのかが書かれています。私も原稿書きをしていますが、初めての人にわかるように書くって実は一番難しいですね。この本を参考にもっと改善してみます。

→ 『「分かりやすい表現」の技術』

|

« 次世代ウェブ | トップページ | 宰相の指導者 哲人安岡正篤の世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「分かりやすい表現」の技術:

» 『餃子屋と高級フレンチでは、どちらがもうかるか?』 [経理の現場とIPOと]
経営者に限らず会計に携わる者は、 決算などの財務会計とともに経営管理の数字を読み... [続きを読む]

受信: 2007/02/20 23:19

« 次世代ウェブ | トップページ | 宰相の指導者 哲人安岡正篤の世界 »