« 小説 立花宗茂 | トップページ | 武田信玄の古戦場をゆく »

2007/01/14

ネットvs.リアルの衝突

 【書 名】ネットvs.リアルの衝突
 【著 者】佐々木 俊尚
 【発行所】文春新書
 【発行日】2006/12/20
 【ISBN 】4-16-660546-1
 【価 格】800円



副題が「誰がウェブ2.0を制するか」になっています。2部構成になって第一部はPtoPソフトWinnyの裁判を中心とした話題、第二部は標準化を中心とした話題です。

Winnyに関しては公判にも通いよく取材されています。知らなかった逸話などもいくつか紹介されていました。「仕事とパソコン」(研修出版)2006年10月号の『「会社のマル秘情報」はこうして盗まれる』でWinnyについて取り上げましたが、事前にこの本が出ていたらもう少し原稿の内容を膨らませたのですが。

Winny開発者の著作権に対する挑戦のような発言もありますが、基本的にソフト開発者を処罰の対象にするのは疑問です。この本にも紹介されていますが時速200km近くまで出るような車を開発しているメーカーを道路交通法違反の幇助として問えるのかと同じ問題です。

■ホール・アース・カタログ
カウンターカルチャーのスタイルを商品の紹介と購入方法の提供でまとめた雑誌がありスティーブ・ジョブズなどに影響を与えていたそうです。スチュアート・ブランドがメロンパークで1960年代後半に製作した雑誌で最終号の裏表紙に田舎道の朝を撮影した写真があり、「Stay hungry. Stay foolish」という言葉が掲載されていました。2005年スタンフォード大学の卒業式でジョブズがこのカタログを逸話に講演したそうです。

→ 『ネットvs.リアルの衝突』

|

« 小説 立花宗茂 | トップページ | 武田信玄の古戦場をゆく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットvs.リアルの衝突:

« 小説 立花宗茂 | トップページ | 武田信玄の古戦場をゆく »