« 鉄道の謎と不思議に答える本 | トップページ | これがホンマの大阪人 »

2006/08/27

銀の匙

 【書 名】銀の匙
 【著 者】中 勘助
 【発行所】岩波文庫
 【発行日】2006/01/25
 【ISBN 】4-00-310511-7
 【価 格】500円



高橋輝次氏の『編集の森』で中勘助氏の「検印」という詩が紹介されており、元となった銀の匙を買ってきました。奥付を見ると1935年11月30日に第一刷となっていますね。

今も刷が重ねられています。この作品を最初に認めたのが夏目漱石であると和辻哲郎の解説が巻末に掲載されていますが、日付がなんと昭和10年になっています。

前編は幼い日の心象風景をつづった不思議な作品ですが、小さな頃、皆、こんな風だったんだろうなあ。と感じさせてくれる作品です。それにしてもきれいな文章ですね。

→ 『銀の匙』

|

« 鉄道の謎と不思議に答える本 | トップページ | これがホンマの大阪人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀の匙:

« 鉄道の謎と不思議に答える本 | トップページ | これがホンマの大阪人 »