« 渋沢家三代 | トップページ | 古代史9つの謎を掘り起こす »

2006/07/13

SEのフシギな職場

 【書 名】SEのフシギな職場
 【著 者】きたみりゅうじ
 【発行所】幻冬舎文庫
 【発行日】2006/6/10
 【ISBN 】4-344-40800-4
 【価 格】571円



副題が「ダメ上司とダメ部下の陥りがちな罠28ケ条」となっています。

システム開発の現場では社員だけでなく協力会社などいろんな人が入り乱れて開発が行われます。ですのでコミュニケーションが命となりますが、中にはまともなコミュニケーションができない人物などがいて悲喜こもごもの日々が展開されることになります。

単行本として何冊か出ていますが、文庫では前作の「SEのフシギな生態」に引き続き2冊目になります。単行本もそうですが、文章だけだなく端的にあらわした4コマ漫画がついていて、これが効果的ですね。

さて上司と部下がテーマですが、システム開発の現場も年功序列的なところがあり、経験年数が上がるだけでサブリーダー、リーダー、グループリーダー、課長などと職制が上がっていきます。上司の仕事として部下が作業しやすいように環境整備をする、また部下を育てて一人前にするなどが必要となりますが、わかっていない人もいて、これでひと悶着。

また部下にもとんでもないのがいたりして、ひと悶着。ただ、この話ってシステム開発の世界だけでなく、どこにでもあります。本を読みながら、「いるんだよなあ、こういう上司!」とつっこみがいれられるのがいいですねえ。

→ SEのフシギな職場

|

« 渋沢家三代 | トップページ | 古代史9つの謎を掘り起こす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SEのフシギな職場:

« 渋沢家三代 | トップページ | 古代史9つの謎を掘り起こす »